資生堂haku 口コミ

HAKUメラノフォーカスVの30日間口コミ・体験談

この口コミ(体験談)を書いた人

お名前

(ニックネーム)

るみ

お住まいの

都道府県

北海道

性別

女性

年齢

35歳

体験談の商品名

HAKUメラノフォーカスV

商品の会社名

(メーカー)

資生堂

購入した時期

約30日

商品の満足度

★★★★☆

資生堂HAKU(ハク)ってどう?

資生堂HAKU(ハク)を実際に30日間使ってみました。

 

以下では、使って分かった資生堂HAKU(ハク)の良い点だけでなく、悪い点なども正直にお話したいと思います。

 

これから購入する人はぜひ参考にしてください。

HAKUメラノフォーカスVの3つの特徴

肌のトーンがアップする
美白ものだけど保湿力もある
ベタベタしなくて使いやすい

HAKUメラノフォーカスVを使ってみて思う良い点と悪い点

良い点

私はシミやソバカスができやすく、顔に点々とシミソバカスがあります。

 

朝晩の2回、1回に2プッシュくらい使っていましたが、全体的に肌のトーンが明るくなったように思います。

 

肌トーンの変化を感じるまで一週間くらいでした。

 

今まで使っていたファンデーションの色が暗すぎるような感じがしたので勘違いはないと思います。

 

そしてもともと薄いシミにも効果がありました。

 

完全に消えたわけではないですが、形がぼやけるように目立たなくなっていきました。

 

そして香りがないので誰にでも使えるところ、ベタつきも少ないので使いやすいのも良い点です。

 

悪い点

悪い点はまず値段です。

 

少し高く、1本使えばシミが消えるという商品ではないので継続すると結構値段が高くなります。

 

私はまだ1本目を使っている最中ですが、一番気になっていた濃いシミに今のところ変化はありません。

 

それと私は肌があまり強い方ではないのでそのせいかもしれませんが、刺激が強いです。

 

肌が弱いことを自覚しているので目の周りに塗るのは避けましたが、頬の辺りにポツポツができました。

 

かぶれたり赤くなったりするわけではなかったのですが、それが少し気になります。

 

一時的に使用を中止するとポツポツは消えたので、この美容液が原因だと思っています。

ネットでのHAKUメラノフォーカスVの良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

良い口コミには「シミが薄くなった」「肌がキレイになってトーンがあがった」というものがありました。

 

そして「濃いシミへの効果は分からないけど薄いシミには効果があった」という内容のものが比較的多いです。

 

「新しいシミができなくなった」というものも多くあり、シミの予防や改善を実感している人が多いようです。

 

そして大人ニキビにも効果があるようです。

 

コメントをみてみると「大人ニキビができなくなった」という内容のものがいくつかありました。

 

悪い口コミ

悪い口コミの中にはやっぱり私と同じように「刺激が強い」という内容のものが多くありました。

 

肌がかゆくなったりピリッとしたり、酷い場合には「赤くなって腫れた」というものもありました。

 

他には「シミへの効果はなかった」という内容もありましたね。

 

濃いシミが消えたという報告は見た限りなかったので、あくまでシミ予防ができると考えた方が良さそうです。

HAKUメラノフォーカスVの副作用について調べてみた

これといって副作用になるような成分は入っていませんが、低刺激ではないので人によっては刺激が強いです。

 

化粧品などでかぶれたりヒリヒリ感を感じたことがある人は注意した方がいいかもしれません。

わたしが思うHAKUメラノフォーカスVが向いている人と向いていない人

向いている人

この美容液が向いているのは、顔全体のトーンをあげたいと考えている人です。

 

実際に使って一週間くらいでトーンアップを実感できたので、そういった人に向いています。

 

そして薄いシミにも効果があったので、顔に点々とある薄いシミを消したいという人にも向いていそうです。

 

あとは大人ニキビ対策としても使えます。

 

私は繰り返しできるニキビが痕にならないように塗っていましたが、なぜか塗るとニキビができません。

 

おかげで痕になることなくキレイになっているので、ニキビ痕にならないために塗るとよさそうです。

 

向いていない人

まずHAKUメラノフォーカスVが向いていないのは、肌の弱い人です。

 

私が実際に使っていても若干ピリピリ感があるので敏感肌の人は避けた方がよさそうです。

 

それと濃いシミを消したい場合にも物足りないので、そういった人にも向いていなさそうです。

 

私は使い始めて1ヶ月も経過していないこともあってか、濃いシミへの変化はありません。

 

もっと長く使えばどうなるかは分かりませんが、かなり時間がかかるので長期戦になると思った方がいいです。

 

「1本で確実にシミを消したい」という考えの人には向いていないと思います。

HAKUメラノフォーカスVの使い方

この美容液は、洗顔してスキンケアを一通りしたあとに使います。

 

肌ケアの一番最後として、朝晩の2回使うようにしてください。

 

全体をトーンアップしたい場合は顔全体に、部分的にシミなどが気になるならその部分に塗るようにします。

 

全体に使うなら1回につき2プッシュ、顔全体につけてマッサージするように伸ばしていきます。

 

浸透させるように、肌の上でクルクルと円を描くように塗るようにしてください。

 

HAKUメラノフォーカスVとSK-IIジェノプティクス スポットエッセンスを比較してみた

HAKUメラノフォーカスV SK-IIジェノプティクス

 スポットエッセンス

価格 10,000円 15,000円
内容 45g 50ml
美白成分 4MSK m-トラネキサム酸 ニコチン酸アミドW D-メラノTM
特徴 肌のトーンアップができて薄いシミには効果あり 劇的な美白効果はないが、肌がモチモチになる
5段階評価
評価の理由

確かに美白効果がありトーンアップはするが、刺激が強いので使う人を選ぶ

肌がモチっとしてキレイになるが、美白効果は特に感じなかった

 

HAKUメラノフォーカスVのまとめ

昔からシミに悩んでいるので、今までたくさんの美白商品を使ってきました。

 

全く効果が感じられないものがほとんどでしたが、HAKUメラノフォーカスVは効果がありました。

 

塗って劇的にシミが消える美容液はおそらくないので、その中でもトップクラスで効果があると思います。

 

肌のトーンアップは口コミをみても多くの人が感じていそうでしたし、薄いシミにも効果的です。

 

ただ刺激が強いのでその点がデメリットですが、ニキビ痕の改善など幅広く使えます。

資生堂HAKU(ハク)を14日間使った口コミ・体験談

お名前

(ニックネーム)

Minokichi

お住まいの都道府県

京都府

性別

女性

年齢

40歳

体験談の商品名

資生堂HAKU(ハク)

商品の会社名

(メーカー)

資生堂

購入した時期

2017年10月

商品の使用期間

14日間

満足度

(5段階評価)

良い ★★★★☆

 

資生堂HAKU(ハク)の3つの特徴

メラノフォーカスの効果が抜群密着性!
浸透性に優れている!
販売されてから10年以上の信頼性!

資生堂HAKU(ハク)を使ってみて良い点と悪い点

HAKU(ハク)の良い点

資生堂HAKUは、ピンポイントで美白を行いたい場合に適していて、夏の強い紫外線を浴びた時にも瞬間的に美白効果が狙えます。

 

毎日の通勤で、知らない間に浴びている紫外線を、集中的に除去できるのが特徴で、他の美白化粧品よりも効果は抜群です。

 

例えば、違う美白効果が高いブランドの化粧品をトータルで使用したとしても一定期間使用しなければ効果は実感できません。

 

資生堂HAKUの場合は、トライアルの14日間で十分に効果を感じることができる美白化粧品だと実感することができました。

HAKU(ハク)の悪い点

資生堂HAKUは、14日間で効果が実感できました。

 

しかし、嬉しさのあまり使用をやめてしまうとたちまちもとの肌状態に戻ってしまいました。

 

この点が少し残念な点です。

 

そういった意味では、やはり継続的に使用することでハリのある白い肌を継続することが出来、それなりのコストを考えなければいけない点です。

ネットでの資生堂HAKU(ハク)の良い口コミ・悪い口コミ

HAKUの良い口コミ

肌への浸透力がよく、日々のケアの中に取り入れることが出来るので、特別なことしなくていいという点では継続しやすいということです。

 

毎日のケアに無理なく取り入れることで、スペシャルケアとは違いそれを忘れてしまうということがないのが良い点です。

 

スペシャルケアの場合は、一定期間開けて継続的に行うものが多いですが、資生堂HAKUはそういった細かい点に注意を払わなくていいのが嬉しいです。

HAKUの悪い口コミ

継続するためのコストパフォーマンスがかかるのがネックで、その点では美白に特化した化粧品と考えると仕方ないのかなと残念に感じます。

 

1回あたりの使用量からすると決して多くないのですが、やはり継続するとなると購入しやすい価格というのが一つのポイントになってしまいます。

 

体調によっては、乳液を使用すると、少しべたつく感じがあるかもしれないので、もう少しサラッとした使用感があれば最高かもしれません。

成分からみた資生堂HAKUの効果と副作用について

シミやソバカスに集中してケアを行うため、通常の美白美容液よりも濃い濃度の成分が使用されているため、人によっては合わない場合があります。

 

また使用を停止すると、それまでの美白効果が一気に退化し、メラニン色素が沈着してシミやソバカスができ始める可能性が高くなります。

わたしが思う資生堂HAKU(ハク)が向いている人と向いていない人

HAKU(ハク)が向いている人

毎日忙しく働いている時間がない女性で、それでも自分の肌のことを考えて手軽にケアしたいと思っている人に向いています。

 

忙しさを理由にしたくない、女性であることを忘れたくない、将来の自分の肌を綺麗に保ちたいと思っている人も使用する価値があります。

HAKU(ハク)が向いていない人

毎日の通常のケアでも億劫に感じているような人で、出来るだけオールインワンで終わらせたいと感じている人には向いていません。

 

価格やコストパフォーマンスなどを先に考えてしまう人にも、決して安商品ではないので先にそれが気になる人には向いていません。

資生堂HAKU(ハク)の使い方

資生堂HAKUは、毎日の積み重ねにより大きな効果が期待できる美白化粧品ですから、まずは毎日朝晩使用することがポイントです。

 

朝晩必ず洗顔後に化粧水で肌を整え、美容液を浸透させ乳液を使用してその美容液成分が抜けてしまわないようにフタをします。

資生堂HAKU(ハク)とカネボウブランシールを比較

※2018年4月現在

 

資生堂HAKUとよく比較されがちなものにカネボウブランシールがあります。
この2つの商品でどのような違いがあるのか比較してみます。

 

(価格、内容、美白成分、特徴、総合評価(5段階))

 

資生堂HAKU(ハク)
メラノフォーカスV45

項目名3
価格 7,560円〜10,800円(税込) 4,000円(税込)前後
内容 45g 200ml
特徴 サラッとした使用感 サラッとした使用感
5段階評価

カネボウブランシールの場合は、種類が資生堂HAKUよりも多くあるのでトータルで揃えるとやはりそれなりのコストがかかる点では同じです。

 

たとえば、資生堂HAKUの美容液は10,800円、カネボウブランシールは導入液と言われる美容液で4,000円と大きな価格差があります。

 

しかし、美白美容液としての成分では、資生堂HAKUの4MSKと言われている成分が最先端であり、肌の乾燥と肌荒れを防ぐ効果もあるので優れています。

 

特徴はどちらも個人差がありますが、サラッとした使用感が売りになっているので、その意味では同じくらいの評価ができます。

 

ただし、カネボウブランシールをトータルで購入すると種類が多くなるため資生堂HAKUの選択するアイテムによっては結果的に割高になる可能性があります。

 

その点でも、トータルで評価をするのであれば、資生堂HAKUは5、カネボウブランシールは4といった評価ができます。

資生堂HAKUのまとめ

このように資生堂HAKUは、サラッとした使用感と使用するアイテムの少なさに特徴がある美白美容化粧品で、毎日簡単ケアで継続できるのが特徴です。

 

美白ケアは、どれだけ継続して長い期間使用できるかが重要なポイントになりますが、アイテムの種類の少なさから価格もそれほど気にならないのが特徴です。

 

美白美容液は、どの化粧品ブランドでも非常に高い印象を持ちますが、資生堂HAKUは資生堂ブランドの中でもさほど高くはありません。

 

どのような商品を使用すればいいかわからないといった初心者の方でも、初めての美白美容液として安心してオススメ出来るブランドです。

HAKUメラノフォーカスVを21日間使った口コミ・体験談

この口コミを書いた人

お名前

(ニックネーム)

リンゴのほっぺ

お住まいの都道府県

埼玉県

性別

女性

年齢

39才

体験談の商品名

HAKU メラノフォーカスV

商品の会社名

(メーカー)

資生堂

購入した時期

2018年3月

使用した期間

21日

商品の満足度

最高 ★★★★★

わたしが思うHAKUメラノフォーカスVの3つの特徴

2種類の美白有効成分

資生堂独自の2つの美白有効成分を組み合わせることで、高い浸透力をもつ美白美容液です。

 

より深く浸透することで肌を整え保護し、シミ発生によるダメージを補修して美白に導きます。

資生堂の研究の賜物

HAKUメラノフォーカスVは、資生堂が100年にも渡り続けてきた肌の研究の賜物です。

 

特殊な技術により肌に触れた瞬間から成分が働き出すテクノロジーが導入されています。

13年連続No.1

HAKUシリーズは13年も連続で美白美容液市場の売上No.1の商品です。

 

シリーズ全体で48冠のビューティーアワードを受賞しています。

 

HAKUメラノフォーカスVは、その絶大な人気を誇るHAKUシリーズの進化版になります。

HAKUメラノフォーカスVを使ってみて思う良い点と悪い点

良い点

母も若い頃から資生堂愛用していて私と同じく敏感肌なのです。

 

私も若い頃から資生堂ばかり使っていて「間違いないブランド」という安心感が一番良い点ですね。

 

この商品は例えるなら、風呂上がりの肌の状態が朝まで続いている感覚で素晴らしいと思います。

悪い点

悪い点とまではいかないのですが、やはり価格が気になりますね。

 

1万円超えですから安くはないです。

 

1本で2ヶ月近くは使えるとされてますから、コスパが良いですが残り僅かになるとヒヤヒヤする価格です。

ネットでのHAKUメラノフォーカスVの良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

・資生堂の商品は今まで使ったことがなかったのですが、人気の商品だったので思い切って購入。

 

値段は少し高いかなと思ったのですが、1本で75日間は使えると勧められ奮発しました。

 

その甲斐あって使用開始から僅か1週間で、もっちりとした透明感のある肌になってきて驚きました。

 

・正直、美白美容液は値段じゃないんだと思いました。

 

これよりも高い商品を使ってたんですが経済的にも厳しくなり試しに買ってみたんですよ。

 

これがまた凄く肌に合って効果を感じたので、良い商品を見つけたなって思ってます。

悪い口コミ

・敏感肌の私の肌にも使えたという意味では良かったです。

 

でも、今まで使っていた美容液が安いやつだったせいかベタつきが気になります。

 

保湿力が高い証拠なのかもしれませんが、私はちょっと苦手でした。

 

・とっても肌が潤ってるなーっていう感覚あるんですけど、伸びがイマイチかなって感じてます。

 

私の使い方が悪いだけなのかもしれませんが…。

HAKUメラノフォーカスVの副作用について調べてみた

資生堂が独自に開発した「4MSK」という美白有効成分は、シミを作る酵素チロシナーゼを抑制します。

 

また、抗炎症作用や角質を柔らかくする作用もありメラニンの排出も円滑にする効果もあります。

 

特殊な体質は別として基本的にこの成分は副作用の危険性が極めて低く、厚生労働省にも認可されていますから安心して使えます。

わたしが思うHAKUメラノフォーカスVが向いている人と向いていない人

向いている人

この商品は使用してみると分かりますが、他の商品よりも高い潤い効果を感じることができます。

 

浸透力も高いので、ふっくらとした透明感ある肌に仕上がっていきます。

 

最近肌のくすみが気になってきた…肌がカサついて化粧がのらないという方には是非お勧めです。

向いていない人

この商品は正直に申し上げて、個人的な感想にはなりますが一度使うとやみつきになります。

 

それほどに魅力的な商品なのですが、効果には個人差がありますので正しく使えない方にはお勧めしません。

 

せっかく良い商品なのに、途中で使わなくなるのは勿体無いです。

 

また、美容液特有のベタベタする感じが嫌いな方にもお勧めしません

HAKUメラノフォーカスVの使い方

基本的には、朝と夜使うことをお勧めします。

朝の場合洗顔をしたら、化粧水をしっかりと肌に染み込ませます。

 

次にHAKUメラノフォーカスVを適量手に取り肌に馴染ませます。

 

手に付いた分はすぐに洗わずに、関節や指に馴染ませると無駄がないですよ。

 

最後に乳液をつけてメイクします。

夜の場合メイクをしっかりと落とします。

 

次に化粧水をしっかりと肌に染み込ませます。

 

HAKUメラノフォーカスVを朝と同じように馴染ませ、必要ならマスクやマッサージもします。

 

最後に乳液やクリームを塗り完了です。

HAKUメラノフォーカスVとシミウスを比較してみた

HAKUメラノフォーカスV メビウス製薬シミウス
価格 10,800円 4743円
内容 45g 60g
美白成分 4MSK m-トラネキサム酸 プラセンタエキス
特徴 あらゆる方向からメラニンの生成を抑えてシミやそばかすをブロックし、高い浸透力で美白効果を高める。 マッサージも取り入れることで血行が良くなり美白効果が期待でき、リフトアップ効果もある。
5段階評価
評価の理由

これは商品としては文句なしです。値段も高いだけあります。

残念ながら効果は皆無で潤い成分が足りなかったのか、逆に肌がガサガサになったのが一番悪かった点です。

HAKUメラノフォーカスVのまとめ

資生堂の回し者でも何でもありませんが、資生堂を長く使ってきただけあって安心感は大きいです。
いろいろ使っても最後には資生堂商品に戻るので、資生堂の技術の素晴らしさは間違いないでしょう。

 

若い頃から資生堂の商品を使ってきた人間だからいえますが、HAKUメラノフォーカスVは凄いです。
今までにない潤いと、肌の色味が明るくなる喜びを一人でも多くの方に感じて欲しいと思ってます。

150日体験談!メラノクールホワイトリソッド

この体験談を書いた人

ニックネーム

よーこ

お住まいの

都道府県

北海道
性別 女性
年齢 35歳
体験談の商品名 HAKUメラノクールホワイトリソッド
商品のメーカー名 資生堂
使用期間

2016年6月から2016年12月
(現在は使用していない)

商品を使わなくなった理由 コスパが悪く、夏しか使わないためそのまま使わなくなりました。
使用日数 150日
商品の満足度

 

私がHAKU「メラノクールホワイトリソッド」を購入した理由

HAKU「メラノクールホワイトリソッド」を使おうと思ったのは以下の3つの理由からです。

 

HAKUは美白化粧品として有名だから。
冷たいジェルが気持ち良さそうだから。
冷たくて毛穴にも良さそうで興味がわいた。

 

HAKU「メラノクールホワイトリソッド」を使ってみて思う良い点と悪い点

このホワイトリソッドは良い点も悪い点もありました。
新感覚のクリームなので使いご心地や使用感を中心に紹介していきますね。

良い点

夏はひんやりしていて気持ちがいいです。
バターのような感じなので硬いですが、肌に乗せるとじわっと溶けていく感じも気持ちがいいです。

 

美白の効果は劇的ではないですが、使っていると肌のトーンが明るくなりました。
肌にあるシミにダイレクトにきくわけではないですが、少しずつ明るくなる感じです。

 

肌のキメも整うので、肌全体の調子が良くなりました。
保湿力もあるので化粧水プラスこれ1つでもスキンケアは充分です。

 

悪い点

毎回冷蔵庫から出し入れするので、だんだんと面倒になってきます。
最初はいいのですが毎日となると少し面倒なので使わない日もありました。

 

それと冷たいので寒い季節は使いにくいですから、どうしても暑い季節限定になってしまいます。

 

スパチュラでとって使うので量が分かりにくく、塗りすぎると肌がテカテカします。
少量でもテカりやすいクリームなので私は夜しか使っていませんでした。

 

口コミでもニキビができるという内容のものがありましたし、油分が少し多いかなという印象です。

 

ネットでのHAKU「メラノクールホワイトリソッド」の良い口コミ・悪い口コミ

私の感想だけでなく、ネットにあった口コミも紹介していきますね。
比較的良い口コミが多かったですが、悪い口コミもわりとありました。

良い口コミ

冷たくて気持ちがいい

保湿できて肌がツヤツヤする

肌が明るくなった感じがする

 

悪い口コミ

バターのようなクリームが使いにくい

冷蔵庫に入れるのが面倒

美白効果が感じられない

 

HAKU「メラノクールホワイトリソッド」の副作用について調べてみた

HAKU「メラノクールホワイトリソッド」には特にこれといった副作用はありませんでした。

 

ですがコメントの中には「ニキビができた」というものがあるので、ニキビ体質の人は量を考えた方が」いいかもしれません。

 

私もニキビ体質ですが量に気をつけながら使ったお陰なのか、ニキビができませんでした。ですから絶対ニキビができるわけではないです。

 

それ以外は特に気を付けることや副作用などはありませんでしたよ。

 

わたしが思うHAKU「メラノクールホワイトリソッド」が向いている人と向いていない人

このクリームは冷蔵庫で冷やすタイプなので、それを面倒と思うかどうかでも評価が分かれそうです。

 

では私が思う向いている人、向いていない人を紹介しますね。

向いている人

紫外線でのダメージを減らしてくれる効果があるので、よく外出する人や紫外線を浴びる人に向いています。
特に外でスポーツする人、夏場に海に行く人にはピッタリです。

 

肌のトーンもあがるので、全体的に明るい肌にしたい人にも向いています。

 

向いていない人

毎回冷蔵庫から出し入れするので、それを面倒と思う人は向いていないと思います。
私もそうでしたが使わない日もでてくるので、そうなるともったいないです。

 

使うと肌がテカりやすくなるので、脂っぽい肌の人にもあまり向いていないかもしれません。

 

HAKU「メラノクールホワイトリソッド」の使い方

基本的には朝は使わずに夜だけ使うクリームです。

 

朝使う場合はしっかり浸透させてからメイクを開始する必要があります。

 

使い方は、化粧水を塗ったあとにスパチュラでクリームとって肌に乗せていきます。
保湿力もそこそこあるので夏場はそれだけでも問題ありません。

 

HAKU「メラノクールホワイトリソッド」と「メラノショットホワイト」を比較してみた

 

HAKU「メラノクールホワイトリソッド」 メラノショットホワイト
価格 10,800円 5,300円
内容 45g 40ml
美白成分 4MKS コウジ酸
特徴 冷蔵庫で冷やす、バターのように溶ける、肌がトーンアップする、紫外線ダメージに有効 紫外線ダメージから肌を守る、肌のトーンがあがる
5段階評価
評価の理由

肌のトーンアップ、紫外線ダメージから守れる点は良いのですが、冷蔵庫からの出し入れが面倒です。
あと肌がテカること、値段が高いことも考えてこの評価にしました。

口コミをみてもトーンがあがるというコメントが多くあります。
シミの対策にはなりますが今あるシミを消せるわけではないので注意です。
伸びが良く使いやすいことと金額も考えこの評価にしました。

 

HAKU「メラノクールホワイトリソッド」のまとめ

私が使ってきた美白ものの中でも肌のトーンが明るくなるという意味では効果が高かったです。

 

特に紫外線をたくさん浴びた日は肌のほてりがとれる感じがするので重宝しました。

 

ただどうしても冷蔵庫に入れるので面倒ですね。
お風呂からあがってそのまま洗面台で化粧水をつけて、冷蔵庫に直行してこれを使うと楽です。

 

でもじっくり自分の部屋でスキンケアをしたい人には使いにくいと思います。

 

美白化粧品は色々ありますが、このHAKU「メラノクールホワイトリソッド」はその中でも有名なシリーズです。

 

そのため口コミも多くあるので、気になる人はもっとじっくり調べてみてくださいね。

90日体験談!資生堂ハクメラノフォーカスV

この体験談を書いた人

ニックネーム

コスメリーちゃん

お住まいの

都道府県

長野県
性別 女性
年齢 36歳
体験談の商品名 ハクメラノフォーカスV
商品のメーカー名 資生堂
使用期間 2018年3月から2018年6月の現在も使用中です。
使用日数 約90日
商品の満足度

美白美容液は、効果があり、安心して長期的に使える美白美容液が良いですよね。

 

化粧品の老舗メーカーといえば資生堂です。

 

その資生堂が総力を挙げて開発した資生堂ハクメラノフォーカスVは、本当に効果があるのか?
今回は、良い口コミも悪い口コミも交えてご紹介します。

 

私が資生堂ハクメラノフォーカスVを購入した理由

雑誌でもインターネットでも話題でさしたし、名前からして、美白効果が高そうなイメージが強かったからです。
シミ予防サイエンスの革新!との謳い文句と、根本原因を整えシミの生成連鎖を抑止し、美白してくれるメカニズムに感銘を受けたからです。
子供が生まれて、公園や野外に長時間いる事が増えたから、本格的に美白をしたいと考えたからです。

 

資生堂ハクメラノフォーカスVを使ってみて思う良い点と悪い点

良い点

HAKUメラノフォーカスVは、美容液という部類ですが、テクスチャーはまるでクリームみたいにこっくりしていて、乾燥肌の私にはぴったりです。

 

加齢や外的で肌にダメージを負っている方にも、肌への密着感を出すために、あえてコクのあるしっとりしたテクスチャーにしてあるそうで、夏場の強い紫外線や、エアコンによる乾燥にもしっかり対応します。

 

ローション状の美白美容液は、時短になり、顔に伸ばしやすいですが、メラノフォーカスVのクリーム状のほうがピタッと肌に密着してくれ、効果を発揮してくれそうです。

 

私は、朝晩、化粧水を使ったあとにHAKUメラノフォーカスVを塗っています。
美容液や乳液を使う前にHAKUメラノフォーカスVを使うと効果的だと美容部員さんに教えてもらいました。

 

悪い点

無香料といっていますが、すこし独特の香りがあります。

 

この香りが気になってしまう方には、連続使用は無理かもしれないと感じました。

 

ネットでのメラノフォーカスVの良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

シミが気になりだしたので使ってみました。
乳液に近いようなサラサラなテクスチャーで、肌なじみが早く伸びも良いです。
香りは特に感じられません。
適度に潤い、肌の調子も良くなりました。
まだ使って二週間なので今後に更に期待です

2週間目ぐらいから、シミが薄くなってきたような気がします。
美白効果のある化粧品は乾燥するイメージがあったのですが、こちらは、潤いもバッチリ!毛穴にも効果があればいいなと思いながら、使ってます。

資生堂さんのHAKUシリーズは、絶対におススメです。
価格は決して安く無いですが、効果は、かなりあり、絶対的に期待できます。
以前からシリーズで使ってますが、今回、メラメフォーカスVは、今まで以上に効果が絶対的です。
小さい方を買ったのですが、お金が余裕がある時に是非、大きな方を次回、買うことにしました。
以前からも、日サロで焼いた若い時の肌に絶大な効果がありました。
実際に薄いシミが出来てたのが、消えてしまいました。
びっくりでした。それからは、お金が許す時に揃えていきましたが、今回のフォーカスVは、更にパワーアップして全体に顔色がパッと明るくなる感じです。
使い続けると昔の透き通る肌にもどれるかもって思っています。

 

悪い口コミ

ずっと気になっていて、リニューアルしたので期待して使ってみました。
元々あったシミ・そばかすには全く効果がありませんでした。
変わりません。色白のせいかくすみ抜けも時に感じませんでした。
シミ予防に良いらしいけど、これを使い始めてからむしろそばかすが増えてしまったように感じます。
HAKUを使う前には違うものを使用していたのですがその時は新たにそばかすは増えなかったので、また元に戻します。

シミ対策で何か良いものを探していた時、友達からこちらの商品を紹介して貰えました。
最近、リニューアルしたらしく、評価も高ったので、すぐにお店に出向き購入しました。
テクスチャーは緩めで、クリームですがよく浸透します。
パール一粒くらいを化粧水の後に朝晩使用しました。効果は正直劇的な変化はありません。
全体的にくすみが抜けたと言えなくはないのですが、ちょっと微妙です。使い心地はいいので、とりあえず無くなるまで使います。

たっぷり使用していますが、なぜか肌が白くなったとか美白の実感はないですね、まだまだ時間が足りないのかな?ども思います。
劇的な変化は感じないのですが、といっても資生堂さんですから、保湿もしてくれて、肌荒れももちろんしません。
次に塗布する乳液の浸透を助けるような動きは、感じられませんでしたね。
必ず乳液の前に使うの美容液が、乳液の浸透を妨げてしまうと、本末転倒になるのでは?

 

資生堂ハクメラノフォーカスVの副作用について調べてみた

メラノフォーカスVには、副作用の心配がない安全な成分が配合されています。

 

しかし、人によっては肌に合わないことがあります。
HAKUには、全体的に「エタノール」が配合されています。

 

乾燥肌や敏感肌の人がエタノール入りの化粧品を使うと、逆に乾燥がひどくなったりピリピリとした刺激を感じることがあるのです。

 

なので、乾燥肌や敏感肌の人はまず肌質を整えてから、HAKUで美白ケアを行うといいでしょう。
それか、パッチテストをしてからのご使用をおススメします。

 

わたしが思うハクメラノフォーカスVが向いている人と向いていない人

向いている人

肌くすみが気になっている方や、シミができる事を早くから予防したい方、ニキビ跡に悩んでいる方にはぴったりな化粧品です。

 

向いていない人

アルコールが入っている化粧品が合わない方、敏感肌すぎて肌のバリア機能が低下している方にはあまりオススメできません。

 

資生堂ハクメラノフォーカスVの使い方

適量はパール1つ分、より効果を高める場合は、2プッシュ分を気になる部分を中心に、顔全体にていねいになじませます。

 

美白美容液の塗り忘れが多いのは、鼻筋、フェイスライン、眉の上です。たしかにフェイスラインは意識が薄い場所なので、忘れずにしっかり塗りましょう。

 

資生堂ハクメラノフォーカスVとワンバイコーセーメラノショット ホワイトを比較してみた

 

資生堂ハクメラノフォーカスV ワンバイコーセー

メラノショット ホワイト

価格 3700円 5000円
内容 20ml 40ml
美白成分 4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)、m−トラネキサム酸(トラネキサム酸) コウジ酸
特徴 シミを予防する シミのもとを無色化して、クリアな肌に導く進化系・コウジ酸美白美容液です。黒く成熟したメラノソームがシミのもとになることに着目。メラニンの生成を防ぎ、シミのもとである黒いメラノソームをつくらせません。
5段階評価
評価の理由

シミ予防サイエンスの革新、薬用美白美容液。根本原因を整えシミの生成連鎖を抑止し、美白します。なめらかな美容液が、ピタッと密着し、美白有効成分を肌のすみずみまで行きわたらせます。

できているシミには全く効果なしと言った口コミが多数見られるからです。

 

資生堂ハクメラノフォーカスVのまとめ

 

HAKUは美白に力を入れていることで有名な資生堂の美白化粧品で根強い人気があります。

 

色々とまとめてきましたが、やはり人気の秘密が分かりましたね。
この夏は、透き通るような美白美肌を目指してハクメラノフォーカスVでケアしましょう。

35日体験談!HAKUメラノフォーカスV

この体験談を書いた人

ニックネーム

村ちゃん

お住まいの

都道府県

東京都
性別 女性
年齢 23歳
体験談の商品名 HAKUメラノフォーカスV
商品のメーカー名 資生堂
使用期間

2018年5月から2018年6月(現在は使用していない)

商品を使わなくなった理由 金額が高いので次の購入まで待機状態です
使用日数 35日
商品の満足度

 

HAKUメラノフォーカスVを利用することで悩みや生活を改善に導いてくれます。

 

女性のシミや乾燥といった肌の悩みによって苦痛になったり自信を無くしたりと生活にも影響してしまうのです。

 

ですがHAKUメラノフォーカスVの成分効果によって快適に過ごせるように肌を改善してくれるのです。

 

私がHAKUメラノフォーカスVを購入した理由

美白美容液売上13年連続No1の信頼感がありました。
抗メラノ機能体で資生堂独自の美白有効成分を配合してシミ予防できる。
累計1460万本の売り上げで多くの人に利用されて愛されているという安心感。

 

HAKUメラノフォーカスVを使ってみて思う良い点と悪い点

 

良い点

HAKUメラノフォーカスVを使ってみて思う良い点はシミが増えることがなくなり、元からあるシミは薄く改善できた。

 

また顔が明るくなり潤いがでるようになった点が良かったです。

 

悪い点

HAKUメラノフォーカスVを使ってみて思う悪い点は、これ以外にも日焼け対策なども行わないと効果が実感ができない点が良くなかったです。

 

ネットでのHAKUメラノフォーカスVの良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

濃いシミが悩みでHAKUメラノフォーカスVを購入しました。使用してからはシミがそれ以上は増えることは無くなり、濃いシミも薄くなりました。

しっかり使用を続けていきましたところ、ハリやつやが出て潤いを実感することができました。教えてくれた友人に感謝したいです。

使用感が良くて使ってもべたつきが無く乾燥とは違くて、しっかり浸透してさらっとしていました。

悪い口コミ

あまり効果が実感できませんでした。使用感は悪くなかったのですが保湿効果や潤いの効果が薄かったです。

1か月間使用してきましたが短期間では効果が出ることはありませんでした。もう少し続けてみたいです。

わたしの肌には少し刺激があり合いませんでした。何の刺激なのかは分かりませんが期待していただけに残念でした。

 

HAKUメラノフォーカスVの副作用について調べてみた

HAKUメラノフォーカスVに配合されている成分には特に副作用が出てしまう物は含まれていませんでした。

 

肌に使用するものなのでしっかりアレルギーのテストが行っていますので、安心して使用することができます。
ですが安心ですが万が一の事も頭に入れて使用の前にパッチテストで確認することも大事になります。

 

わたしが思うHAKUメラノフォーカスVが向いている人と向いていない人

向いている人

シミや乾燥肌でどの美白化粧品を使用しようか購入で迷っている人やコンプレックスで悩んでいる人には向いています。

 

美白美容液売上13年連続No1なので信頼して使用を決めることができますし、しっかりシミや潤いなど改善してくれるので悩むことなく生活ができますので、悩みなどある人は向いているのです。

 

向いていない人

短期間で効果を実感したい人には向いていないです。

 

効果は人によって個人差がありますのですぐ効果が出る方や時間がかかる人もいますので、しっかり効果は実感はできますが短期間や即効性などを求める方は向いていないです。

 

HAKUメラノフォーカスVの使い方

HAKUメラノフォーカスVを使用する前にしっかり乾燥対策は欠かせません。

 

しっかり対策をすることで美白成分の浸透をしやすい環境を作ることができます。
また日焼け止めで紫外線を予防することも必要です。

 

これはHAKUメラノフォーカスVだけでは全てのシミの対策にはならないので、
日焼け止めでサポートすることでしっかりとHAKUメラノフォーカスVの効果を実感できるのです。

 

より効果を実感させるには月日をかけて継続して使用することが一番重要です。

 

長く続けることでしっかり肌の環境を改善してシミや乾燥などに効果を与えてくれますので、効果を感じてやめたり、効果を実感できなく諦めてしまうのは良くない使用方法です。長く続けることが改善など効果を実感できる秘訣になります。

 

HAKUメラノフォーカスVと白潤プレミアム薬用浸透美白化粧水を比較してみた

 

HAKUメラノフォーカスV 白潤プレミアム薬用浸透美白化粧水
価格 10,800円 980円
内容 45g 170ml
美白成分 m-トラネキサム酸 トラネキサム酸
特徴 資生堂独自の抗メラノ機能体の美白有効成分を配合しています 肌ラボ史上最高の美白化粧水です。
5段階評価
評価の理由

美白美容液売上13年連続No1で長年トップクラスにあるという安心感と信頼です。

金額が安くて効果も実感できる

 

HAKUメラノフォーカスVのまとめ

このように口コミや利用者から多くの評判などありますが、美白美容液売上13年連続No1で累計1460万本の売り上げで多くの人に利用されています。

 

多くの利用者に愛されているのです。
なのでしっかり調べて効果を理解して使い続けることで効果は実感することができるのです。
なので潤いや美白やシミなどの改善によって、女性が悩む肌のコンプレックスや不安を無くしてくれるのです。

 

なので生活にも影響が無く、何も気にせず生活が送れる環境ももたらしてくれるのです。

 

 

page top