資生堂haku 口コミ

HAKUメラノフォーカスVの30日間口コミ・体験談

この口コミ(体験談)を書いた人

お名前

(ニックネーム)

るみ

お住まいの

都道府県

北海道

性別

女性

年齢

35歳

体験談の商品名

HAKUメラノフォーカスV

商品の会社名

(メーカー)

資生堂

購入した時期

約30日

商品の満足度

★★★★☆

資生堂HAKU(ハク)ってどう?

資生堂HAKU(ハク)を実際に30日間使ってみました。

 

以下では、使って分かった資生堂HAKU(ハク)の良い点だけでなく、悪い点なども正直にお話したいと思います。

 

これから購入する人はぜひ参考にしてください。

HAKUメラノフォーカスVの3つの特徴
肌のトーンがアップする
美白ものだけど保湿力もある
ベタベタしなくて使いやすい
HAKUメラノフォーカスVを使ってみて思う良い点と悪い点
良い点

私はシミやソバカスができやすく、顔に点々とシミソバカスがあります。

 

朝晩の2回、1回に2プッシュくらい使っていましたが、全体的に肌のトーンが明るくなったように思います。

 

肌トーンの変化を感じるまで一週間くらいでした。

 

今まで使っていたファンデーションの色が暗すぎるような感じがしたので勘違いはないと思います。

 

そしてもともと薄いシミにも効果がありました。

 

完全に消えたわけではないですが、形がぼやけるように目立たなくなっていきました。

 

そして香りがないので誰にでも使えるところ、ベタつきも少ないので使いやすいのも良い点です。

 

悪い点

悪い点はまず値段です。

 

少し高く、1本使えばシミが消えるという商品ではないので継続すると結構値段が高くなります。

 

私はまだ1本目を使っている最中ですが、一番気になっていた濃いシミに今のところ変化はありません。

 

それと私は肌があまり強い方ではないのでそのせいかもしれませんが、刺激が強いです。

 

肌が弱いことを自覚しているので目の周りに塗るのは避けましたが、頬の辺りにポツポツができました。

 

かぶれたり赤くなったりするわけではなかったのですが、それが少し気になります。

 

一時的に使用を中止するとポツポツは消えたので、この美容液が原因だと思っています。

ネットでのHAKUメラノフォーカスVの良い口コミ・悪い口コミ
良い口コミ

良い口コミには「シミが薄くなった」「肌がキレイになってトーンがあがった」というものがありました。

 

そして「濃いシミへの効果は分からないけど薄いシミには効果があった」という内容のものが比較的多いです。

 

「新しいシミができなくなった」というものも多くあり、シミの予防や改善を実感している人が多いようです。

 

そして大人ニキビにも効果があるようです。

 

コメントをみてみると「大人ニキビができなくなった」という内容のものがいくつかありました。

 

悪い口コミ

悪い口コミの中にはやっぱり私と同じように「刺激が強い」という内容のものが多くありました。

 

肌がかゆくなったりピリッとしたり、酷い場合には「赤くなって腫れた」というものもありました。

 

他には「シミへの効果はなかった」という内容もありましたね。

 

濃いシミが消えたという報告は見た限りなかったので、あくまでシミ予防ができると考えた方が良さそうです。

HAKUメラノフォーカスVの副作用について調べてみた

これといって副作用になるような成分は入っていませんが、低刺激ではないので人によっては刺激が強いです。

 

化粧品などでかぶれたりヒリヒリ感を感じたことがある人は注意した方がいいかもしれません。

わたしが思うHAKUメラノフォーカスVが向いている人と向いていない人
向いている人

この美容液が向いているのは、顔全体のトーンをあげたいと考えている人です。

 

実際に使って一週間くらいでトーンアップを実感できたので、そういった人に向いています。

 

そして薄いシミにも効果があったので、顔に点々とある薄いシミを消したいという人にも向いていそうです。

 

あとは大人ニキビ対策としても使えます。

 

私は繰り返しできるニキビが痕にならないように塗っていましたが、なぜか塗るとニキビができません。

 

おかげで痕になることなくキレイになっているので、ニキビ痕にならないために塗るとよさそうです。

 

向いていない人

まずHAKUメラノフォーカスVが向いていないのは、肌の弱い人です。

 

私が実際に使っていても若干ピリピリ感があるので敏感肌の人は避けた方がよさそうです。

 

それと濃いシミを消したい場合にも物足りないので、そういった人にも向いていなさそうです。

 

私は使い始めて1ヶ月も経過していないこともあってか、濃いシミへの変化はありません。

 

もっと長く使えばどうなるかは分かりませんが、かなり時間がかかるので長期戦になると思った方がいいです。

 

「1本で確実にシミを消したい」という考えの人には向いていないと思います。

HAKUメラノフォーカスVの使い方

この美容液は、洗顔してスキンケアを一通りしたあとに使います。

 

肌ケアの一番最後として、朝晩の2回使うようにしてください。

 

全体をトーンアップしたい場合は顔全体に、部分的にシミなどが気になるならその部分に塗るようにします。

 

全体に使うなら1回につき2プッシュ、顔全体につけてマッサージするように伸ばしていきます。

 

浸透させるように、肌の上でクルクルと円を描くように塗るようにしてください。

 

HAKUメラノフォーカスVとSK-IIジェノプティクス スポットエッセンスを比較してみた

体験談の商品名

HAKUメラノフォーカスV

価格

10,000円

内容

45g

美白成分

4MSK m-トラネキサム酸

特徴

肌のトーンアップができて薄いシミには効果あり

5段階評価

★★★★☆

評価の理由

確かに美白効果がありトーンアップはするが、刺激が強いので使う人を選ぶ

 

比較する商品名

SK-IIジェノプティクス スポットエッセンス

価格

15,000円

内容

50ml

美白成分

ニコチン酸アミドW D-メラノTM

特徴

劇的な美白効果はないが、肌がモチモチになる

5段階評価

★★★☆☆

評価の理由

肌がモチっとしてキレイになるが、美白効果は特に感じなかった

.

HAKUメラノフォーカスVのまとめ

昔からシミに悩んでいるので、今までたくさんの美白商品を使ってきました。

 

全く効果が感じられないものがほとんどでしたが、HAKUメラノフォーカスVは効果がありました。

 

塗って劇的にシミが消える美容液はおそらくないので、その中でもトップクラスで効果があると思います。

 

肌のトーンアップは口コミをみても多くの人が感じていそうでしたし、薄いシミにも効果的です。

 

ただ刺激が強いのでその点がデメリットですが、ニキビ痕の改善など幅広く使えます。

資生堂HAKU(ハク)を14日間使った口コミ・体験談

お名前

(ニックネーム)

Minokichi

お住まいの都道府県

京都府

性別

女性

年齢

40歳

体験談の商品名

資生堂HAKU(ハク)

商品の会社名

(メーカー)

資生堂

購入した時期

2017年10月

商品の使用期間

14日間

満足度

(5段階評価)

良い ★★★★☆

 

資生堂HAKU(ハク)の3つの特徴

メラノフォーカスの効果が抜群密着性!
浸透性に優れている!
販売されてから10年以上の信頼性!

資生堂HAKU(ハク)を使ってみて良い点と悪い点

HAKU(ハク)の良い点

資生堂HAKUは、ピンポイントで美白を行いたい場合に適していて、夏の強い紫外線を浴びた時にも瞬間的に美白効果が狙えます。

 

毎日の通勤で、知らない間に浴びている紫外線を、集中的に除去できるのが特徴で、他の美白化粧品よりも効果は抜群です。

 

例えば、違う美白効果が高いブランドの化粧品をトータルで使用したとしても一定期間使用しなければ効果は実感できません。

 

資生堂HAKUの場合は、トライアルの14日間で十分に効果を感じることができる美白化粧品だと実感することができました。

HAKU(ハク)の悪い点

資生堂HAKUは、14日間で効果が実感できました。

 

しかし、嬉しさのあまり使用をやめてしまうとたちまちもとの肌状態に戻ってしまいました。

 

この点が少し残念な点です。

 

そういった意味では、やはり継続的に使用することでハリのある白い肌を継続することが出来、それなりのコストを考えなければいけない点です。

ネットでの資生堂HAKU(ハク)の良い口コミ・悪い口コミ

HAKUの良い口コミ

肌への浸透力がよく、日々のケアの中に取り入れることが出来るので、特別なことしなくていいという点では継続しやすいということです。

 

毎日のケアに無理なく取り入れることで、スペシャルケアとは違いそれを忘れてしまうということがないのが良い点です。

 

スペシャルケアの場合は、一定期間開けて継続的に行うものが多いですが、資生堂HAKUはそういった細かい点に注意を払わなくていいのが嬉しいです。

HAKUの悪い口コミ

継続するためのコストパフォーマンスがかかるのがネックで、その点では美白に特化した化粧品と考えると仕方ないのかなと残念に感じます。

 

1回あたりの使用量からすると決して多くないのですが、やはり継続するとなると購入しやすい価格というのが一つのポイントになってしまいます。

 

体調によっては、乳液を使用すると、少しべたつく感じがあるかもしれないので、もう少しサラッとした使用感があれば最高かもしれません。

成分からみた資生堂HAKUの効果と副作用について

シミやソバカスに集中してケアを行うため、通常の美白美容液よりも濃い濃度の成分が使用されているため、人によっては合わない場合があります。

 

また使用を停止すると、それまでの美白効果が一気に退化し、メラニン色素が沈着してシミやソバカスができ始める可能性が高くなります。

わたしが思う資生堂HAKU(ハク)が向いている人と向いていない人

HAKU(ハク)が向いている人

毎日忙しく働いている時間がない女性で、それでも自分の肌のことを考えて手軽にケアしたいと思っている人に向いています。

 

忙しさを理由にしたくない、女性であることを忘れたくない、将来の自分の肌を綺麗に保ちたいと思っている人も使用する価値があります。

HAKU(ハク)が向いていない人

毎日の通常のケアでも億劫に感じているような人で、出来るだけオールインワンで終わらせたいと感じている人には向いていません。

 

価格やコストパフォーマンスなどを先に考えてしまう人にも、決して安商品ではないので先にそれが気になる人には向いていません。

資生堂HAKU(ハク)の使い方

資生堂HAKUは、毎日の積み重ねにより大きな効果が期待できる美白化粧品ですから、まずは毎日朝晩使用することがポイントです。

 

朝晩必ず洗顔後に化粧水で肌を整え、美容液を浸透させ乳液を使用してその美容液成分が抜けてしまわないようにフタをします。

資生堂HAKU(ハク)とカネボウブランシールを比較

※2018年4月現在

 

資生堂HAKUとよく比較されがちなものにカネボウブランシールがあります。
この2つの商品でどのような違いがあるのか比較してみます。

 

(価格、内容、美白成分、特徴、総合評価(5段階))

 

【資生堂HAKU(ハク)メラノフォーカスV45(薬用美白美容液 45g)】

価格

7,560円〜10,800円(税込)

内容

45g

特徴

サラッとした使用感

5段階評価

★★★★★

【カネボウブランシール ホワイトニングクリアコンディショナー(化粧水)】

価格

4,000円(税込)前後

内容

200ml

特徴

サラッとした使用感

5段階評価

★★★★☆

カネボウブランシールの場合は、種類が資生堂HAKUよりも多くあるのでトータルで揃えるとやはりそれなりのコストがかかる点では同じです。

 

たとえば、資生堂HAKUの美容液は10,800円、カネボウブランシールは導入液と言われる美容液で4,000円と大きな価格差があります。

 

しかし、美白美容液としての成分では、資生堂HAKUの4MSKと言われている成分が最先端であり、肌の乾燥と肌荒れを防ぐ効果もあるので優れています。

 

特徴はどちらも個人差がありますが、サラッとした使用感が売りになっているので、その意味では同じくらいの評価ができます。

 

ただし、カネボウブランシールをトータルで購入すると種類が多くなるため資生堂HAKUの選択するアイテムによっては結果的に割高になる可能性があります。

 

その点でも、トータルで評価をするのであれば、資生堂HAKUは5、カネボウブランシールは4といった評価ができます。

資生堂HAKUのまとめ

このように資生堂HAKUは、サラッとした使用感と使用するアイテムの少なさに特徴がある美白美容化粧品で、毎日簡単ケアで継続できるのが特徴です。

 

美白ケアは、どれだけ継続して長い期間使用できるかが重要なポイントになりますが、アイテムの種類の少なさから価格もそれほど気にならないのが特徴です。

 

美白美容液は、どの化粧品ブランドでも非常に高い印象を持ちますが、資生堂HAKUは資生堂ブランドの中でもさほど高くはありません。

 

どのような商品を使用すればいいかわからないといった初心者の方でも、初めての美白美容液として安心してオススメ出来るブランドです。

HAKUメラノフォーカスVを21日間使った口コミ・体験談

この口コミを書いた人

お名前

(ニックネーム)

リンゴのほっぺ

お住まいの都道府県

埼玉県

性別

女性

年齢

39才

体験談の商品名

HAKU メラノフォーカスV

商品の会社名

(メーカー)

資生堂

購入した時期

2018年3月

使用した期間

21日

商品の満足度

最高 ★★★★★

わたしが思うHAKUメラノフォーカスVの3つの特徴

2種類の美白有効成分

資生堂独自の2つの美白有効成分を組み合わせることで、高い浸透力をもつ美白美容液です。

 

より深く浸透することで肌を整え保護し、シミ発生によるダメージを補修して美白に導きます。

資生堂の研究の賜物

HAKUメラノフォーカスVは、資生堂が100年にも渡り続けてきた肌の研究の賜物です。

 

特殊な技術により肌に触れた瞬間から成分が働き出すテクノロジーが導入されています。

13年連続No.1

HAKUシリーズは13年も連続で美白美容液市場の売上No.1の商品です。

 

シリーズ全体で48冠のビューティーアワードを受賞しています。

 

HAKUメラノフォーカスVは、その絶大な人気を誇るHAKUシリーズの進化版になります。

HAKUメラノフォーカスVを使ってみて思う良い点と悪い点

良い点

母も若い頃から資生堂愛用していて私と同じく敏感肌なのです。

 

私も若い頃から資生堂ばかり使っていて「間違いないブランド」という安心感が一番良い点ですね。

 

この商品は例えるなら、風呂上がりの肌の状態が朝まで続いている感覚で素晴らしいと思います。

悪い点

悪い点とまではいかないのですが、やはり価格が気になりますね。

 

1万円超えですから安くはないです。

 

1本で2ヶ月近くは使えるとされてますから、コスパが良いですが残り僅かになるとヒヤヒヤする価格です。

ネットでのHAKUメラノフォーカスVの良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

・資生堂の商品は今まで使ったことがなかったのですが、人気の商品だったので思い切って購入。

 

値段は少し高いかなと思ったのですが、1本で75日間は使えると勧められ奮発しました。

 

その甲斐あって使用開始から僅か1週間で、もっちりとした透明感のある肌になってきて驚きました。

 

・正直、美白美容液は値段じゃないんだと思いました。

 

これよりも高い商品を使ってたんですが経済的にも厳しくなり試しに買ってみたんですよ。

 

これがまた凄く肌に合って効果を感じたので、良い商品を見つけたなって思ってます。

悪い口コミ

・敏感肌の私の肌にも使えたという意味では良かったです。

 

でも、今まで使っていた美容液が安いやつだったせいかベタつきが気になります。

 

保湿力が高い証拠なのかもしれませんが、私はちょっと苦手でした。

 

・とっても肌が潤ってるなーっていう感覚あるんですけど、伸びがイマイチかなって感じてます。

 

私の使い方が悪いだけなのかもしれませんが…。

HAKUメラノフォーカスVの副作用について調べてみた

資生堂が独自に開発した「4MSK」という美白有効成分は、シミを作る酵素チロシナーゼを抑制します。

 

また、抗炎症作用や角質を柔らかくする作用もありメラニンの排出も円滑にする効果もあります。

 

特殊な体質は別として基本的にこの成分は副作用の危険性が極めて低く、厚生労働省にも認可されていますから安心して使えます。

わたしが思うHAKUメラノフォーカスVが向いている人と向いていない人

向いている人

この商品は使用してみると分かりますが、他の商品よりも高い潤い効果を感じることができます。

 

浸透力も高いので、ふっくらとした透明感ある肌に仕上がっていきます。

 

最近肌のくすみが気になってきた…肌がカサついて化粧がのらないという方には是非お勧めです。

向いていない人

この商品は正直に申し上げて、個人的な感想にはなりますが一度使うとやみつきになります。

 

それほどに魅力的な商品なのですが、効果には個人差がありますので正しく使えない方にはお勧めしません。

 

せっかく良い商品なのに、途中で使わなくなるのは勿体無いです。

 

また、美容液特有のベタベタする感じが嫌いな方にもお勧めしません

HAKUメラノフォーカスVの使い方

基本的には、朝と夜使うことをお勧めします。

朝の場合洗顔をしたら、化粧水をしっかりと肌に染み込ませます。

 

次にHAKUメラノフォーカスVを適量手に取り肌に馴染ませます。

 

手に付いた分はすぐに洗わずに、関節や指に馴染ませると無駄がないですよ。

 

最後に乳液をつけてメイクします。

夜の場合メイクをしっかりと落とします。

 

次に化粧水をしっかりと肌に染み込ませます。

 

HAKUメラノフォーカスVを朝と同じように馴染ませ、必要ならマスクやマッサージもします。

 

最後に乳液やクリームを塗り完了です。

HAKUメラノフォーカスVとシミウスを比較してみた

体験談の商品名

HAKUメラノフォーカスV

価格

10800円

内容

45g

美白成分

4MSK m-トラネキサム酸

特徴

あらゆる方向からメラニンの生成を抑えてシミやそばかすをブロックし、高い浸透力で美白効果を高める。

5段階評価

★★★★★

評価の理由

これは商品としては文句なしです。値段も高いだけあります。

 

比較する商品

メビウス製薬シミウス

価格

4743円

内容

60g

美白成分

プラセンタエキス

特徴

マッサージも取り入れることで血行が良くなり美白効果が期待でき、リフトアップ効果もある。

5段階評価

★★

評価の理由

残念ながら効果は皆無で潤い成分が足りなかったのか、逆に肌がガサガサになったのが一番悪かった点です。

HAKUメラノフォーカスVのまとめ

資生堂の回し者でも何でもありませんが、資生堂を長く使ってきただけあって安心感は大きいです。
いろいろ使っても最後には資生堂商品に戻るので、資生堂の技術の素晴らしさは間違いないでしょう。

 

若い頃から資生堂の商品を使ってきた人間だからいえますが、HAKUメラノフォーカスVは凄いです。
今までにない潤いと、肌の色味が明るくなる喜びを一人でも多くの方に感じて欲しいと思ってます。

 

 

page top