QuSomeホワイトクリーム1.9 口コミ

QuSomeホワイトクリーム1.9の口コミ

qusomeホワイトクリーム1.9

QuSomeホワイトクリーム1.9の口コミ(体験談)を書いた人

お名前

(ニックネーム)

かなこ

お住まいの

都道府県

鹿児島県

性別

女性

年齢

22

体験談の商品名

QuSomeホワイトクリーム1.9

商品の会社名

(メーカー)

ビーグレン

購入した時期

平成29年12月

使用した期間

4ヶ月

商品の満足度

最高 ★★★★★

 

 

QuSomeホワイトクリーム1.9の3つの特徴について

紫外線へのダメージに働きかけてくれる

QuSomeホワイトクリーム1.9の1つ目の特徴は、紫外線へのダメージに働きかけ澄みきった肌へ導いてくれるクリームになります。

 

浸透テクノロジーQuSomeと融合させることにより、効果のスピードアップと低刺激性を実現させました。
圧倒的な透明感を放ちつつも一点の濁りもない肌になるというような特徴があります。

 

美白を目指す4つの主要成分を使用

QuSomeホワイトクリーム1.9の2つ目の特徴は、美白を目指す4つの主要成分を使っている点。

 

成分としては、ハイドロキノン、Bホワイト、ハイビスカス花発酵液、ゲンチアナ根エキスになります。
ハイドロキノンは、アメリカでは皮膚科医が40年に渡って研究を進めて効果が認められている成分で肌に明るさをもたらす成分になります。

 

プライト二ング効果があるのです。その他にも、メラニンの生成を抑制する、メラニンの色を薄く戻す、メラノサイトの働きを抑えるといった働きがある成分なのです。

 

ハイドロキノンは、市販の化粧品にも配合されていて、セルフケアの中では最もシミに効果が期待できる成分とも言われています。
Bホワイトは、人間の身体に存在するTGF-βに似た形をした合成ペプチドになります。

 

肌の明るさを保つ効果が期待できるのです。
ハイビスカス花発酵液は、ハイビスカスの花を発酵させ抽出したエキスになります。

 

植物の生命力が肌本来の力を引き出してくれるのです。

 

ゲンチアナ根エキスは、リンドウ科の植物であるゲンチアナ根の塊根から抽出されたエキスで、この成分がいきいきとした肌へ導いてくれる成分なのです。

 

顔のシミのケア

QuSomeホワイトクリーム1.9の3つ目の特徴は、顔全体に使うことによって、顔のシミのケアをすることができる、メラノサイトがシミの真下にない場合も逃さない、白抜けが起こりにくい、見えるシミも予防することができるというような特徴があります。

 

QuSomeホワイトクリーム1.9を使ってみて思う良い点と悪い点

良い点

私がQuSomeホワイトクリーム1.9を使ってみて良かった点は、1本使うだけでシミに効果がありました。

 

私は運動が好きなので、よく外に出かけていました。

 

それで、シミが沢山あったのですが、この美白化粧品を使ってからは、シミが無くなったのでそれが良かった点になります。

 

悪い点

私がQuSomeホワイトクリーム1.9を使ってみて悪かったと思う点は、クリームだからか少し重みがあり、ベタベタしているような感じがあったので、そこが使ってみて悪かった点になります。

 

ネットでのQuSomeホワイトクリーム1.9の良い口コミ・悪い口コミ

良い口コミ

インターネットでの、QuSomeホワイトクリーム1.9の良い口コミとしては、クセや匂いもなくスッキリと伸ばしやすいテクチャーになっています。

 

肌に浸透してくれるし、肌も使うとモチモチして、シミが消えていきました。

 

今までの美白化粧品の中でも1番良かったので、これからも継続して購入していきたいと思います。

 

などの良い口コミがあります。

 

悪い口コミ

インターネットでのQuSomeホワイトクリーム1.9の悪い口コミとしては、QuSomeホワイトクリーム1.9を使用した次の日には肌が赤くなったり、ブツブツができたりしました。

 

そして、クリームを使わない日や、その次の日には肌が赤くなるなどが無かったので、もう使わないようにします。

 

などの悪い口コミがあります。

 

QuSomeホワイトクリーム1.9の副作用について

QuSomeホワイトクリーム1.9は、美白成分としてハイドロキノンが配合されています。

 

ハイドロキノンは安定性が悪く、酸化しやすいという特性を持ち、酸化した時に発生するベンゾキノンという成分は肌への刺激が強く、肌に赤みや炎症などの副作用を起こすことがあります。

 

わたしが思うQuSomeホワイトクリーム1.9が向いている人と向いていない人

向いている人

私が思うQuSomeホワイトクリーム1.9に向いている人は、しみ、そばかす、ニキビのケアをしたい人には向いています。

 

向いていない人

私が思うQuSomeホワイトクリーム1.9に向いていない人は、副作用として肌が荒れたりする可能性があるので、敏感肌の人には向いていないと思います。

 

QuSomeホワイトクリーム1.9の使い方

パール1〜2粒大を手に取ります。

 

額・あご・両頬、鼻の5点に置きます。

 

顔の内側から外側に向かって伸ばし、目の周りは円を描くように伸ばして顔全体を手で押さえ、なじませるように使います。

 

QuSomeホワイトクリーム1.9とラグジュアリーホワイトを比較してみた

体験談の商品名

QuSomeホワイトクリーム1.9

価格

6,000円

内容

15ml

美白成分

ハイドロキノン

特徴

QuSomeホワイトクリーム1.9の特徴としては、シミを隠すことができるし、これからできるシミの予防ができるという特徴があります。

5段階評価

★★★★★

評価の理由

シミやしわが無くなったし、肌の調子もよくなり、モチモチツルツルの肌になれたからになります。

比較する商品名

ラグジュアリーホワイト

価格

8,640円

内容

40ml

美白成分

アルブチン

特徴

自分の顔の気になる箇所を集中的にケアをしてくれて、美白になれるといった特徴があります。

5段階評価

★★☆☆☆

評価の理由

あまり美白にもなれないし、肌がヒリヒリしたような感じがして、肌トラブルをおこしたからになります。

QuSomeホワイトクリーム1.9のまとめ

QuSomeホワイトクリーム1.9は、しわや、シミを無くすことができる美白化粧品になります。

 

肌も明るくなるしメリットだらけなのですが、敏感肌の人には少し刺激が強いというデメリットもあります。

 

 

↓お得なトライアルセットはこちら
美白ケア(trial)

page top