美白クリーム おすすめ

美白マニアがおすすめする美白クリームおすすめベスト3!

このランキングを作成した人

ペンネーム 秋杉
年齢・性別 30歳・女性

 

私はシミやくすみが20代から酷くなってきて、その存在感に怯えるようになりました。
実際にシミに困ったからこそ、さまざまな美白成分のことを必死で勉強するようになりました。
そんな私はどの成分がシミやくすみの効果的なのか知っています。
だからこそ、この知識を役立てていろいろと紹介できたらと思っています。


 

はじめに

美白クリームは何より含まれる成分が重要なのはご存知ですよね。

 

この成分がすばらしいという製品ほど、必然的にお肌を美しく変えてくれます。
美白クリームの中でも成分が素晴らしいといえる筆頭の商品をランキング式にご紹介します。

 

顔のシミやくすみもこの美白クリームで撃退しましょう。

 

美白クリームおすすめランキング!

ビーグレン QuSome ホワイトクリーム1.9の特徴
・ハイドロキノンの配合率は1.9%と少なめにすることで肌への刺激が少ない
・テクノロジーにより肌の奥底にまでハイドロキノンを浸透させることで、ハイドロキノンの配合率4%に負けない効果を発揮
価格 6000円(税別)
評価 評価5
内容量 15g
ビーグレン QuSome ホワイトクリーム1.9の総評
ビーグレン QuSome ホワイトクリーム1.9は、QuSomeテクノロジーと呼ばれる独自開発の浸透テクノロジーを使って、肌の奥底にまでハイドロキノンが浸透するように作られています。

ハイドロキノンの実際の配合率は1.9%と少々低め。
しかし、その分お肌への刺激が少ない上に浸透テクノロジーやその他のハイドロキノンをサポートをする成分により、ハイドロキノンの配合率4%に負けない効果が発揮できるのです。

2017年6月にリニューアルしたこともあり、美容成分がさらに強化。
シミ・そばかす・肝斑・色素沈着などあらゆる肌のトラブルを改善する超人気の美白クリームです。

1位の理由は美白成分豊富で、ハイドロキノンの配合率1.9%と安全なのに、しっかりシミを撃退できるからです。
このため売上数も群を抜いています。

ホワイトHQクリームの特徴
・ハイドロキノンの高配合率は4%
・ハイドロキノン配合率はあらゆる商品の中でもトップレベル
・美白効果は期待度も高くなるが、肌荒れのリスクも高まるのて注意も必要
価格 7000円(税別)
評価 評価4
内容量 30g
ホワイトHQクリームの総評
ホワイトHQ クリームはハイドロキノン4%の高配合率で、自信を持ってシミ撃退効果があるとご紹介できる美白クリームです。

この配合率はあらゆる商品の中でもトップレベルです。
ハイドロキノンの配合率の高ければ高いほうど効果が生まれるのですが、逆に高ければ高いほど肌荒れのリスクも高まります。

安全面という点でビーグレン QuSome ホワイトクリーム1.9には遅れを取りますが、それでもシミやくすみ撃退効果については非常に高い美白クリームなのです。

濃厚本舗のホワイトクリームの特徴
・美白成分のハイドロキノンの配合率は2%と高くない
・プラセンタエキスなど美容成分が豊富
価格 1200円(税別)
評価 評価4
内容量 30g
濃厚本舗のホワイトクリームの総評
ハイドロキノンの配合率は2%とそれほど高くはありませんが、ハイドロキノンの他に目玉といえる成分が豊富で、プラセンタエキスやビタミンC誘導体と代表的ともいえる美白成分が数種類たっぷり含まれているのです。

これによりシミやくすみの撃退能力が高く、優れた美白効果を引き出します。
有名な美白成分をこれでもかと詰め込んで配合してある製品なので、シミやくすみへの効果も高いです。

これらの理由からハイドロキノンの配合率は今ひとつながら、しっかりお肌を美白してくれる力を持っています。
さらに1位2位の商品は高くて、どうしても手が出せない人でも、このお値段なら購入しやすいという点でおすすめです。

この美白クリームランキングのまとめ

ハイドロキノンとはシミの漂白剤とも呼ばれる稀有な成分で、シミを薄めてくれる効果が非常に高いと評価されています。

 

これほどシミに効果がある成分も他にはないのです。
効果が高い分だけ刺激が強いので、肌が弱い人は肌荒れを起こすリスクがあります。

 

しかし、リスクを上回る効果が期待できるのも確かなのです。
上記のランキングにまとめた3品は口コミ評判がよくハイドロキノンが含まれた人気の美白クリームです。

 

この美白クリームを使用して、確実にしぶといシミや気になるくすみを撃退しましょう。
シミを消すための美白クリームにはハイドロキノンは欠かせませんよ!

page top