美肌 知識

美肌の知識記事一覧

ここでは、美しい手になる方法をご紹介します。※キメテ薬用ホワイトニングナイトクリーム公式サイトより引用手には年齢が出ます。あの人きれい!何歳ぐらいなんだろう。そう思って手をみると、意外にも手にくすみやシワが多かった。ああ・・・・・・。残念。見た目は若く見えるけど。実際はかなりおばさんなんだ。そんなふうに手で年齢を判断する人が多いようです。美しい手とは、くすみのない明るく透き通るような白い手です。あ...

透き通るような肌になる方法はあるのでしょうか?もちろんあります。やり方を知っているか知らないか。この違いは、年齢を重ねるほど恐ろしいほどの違いになっていきます。たとえば50歳の女優のお肌と、何の知識もなく過ごした女性のお肌。同じでしょうか?そう、恐ろしいほどの違いがありますよね。やり方を知っていれば、透き通るまでにはならないかもしれませんが、確実に、年齢よりも若々しい肌でいられます。化粧品でオスス...

顔の色を明るくするカンタンな方法はないの?あります。クレンズオイルを使うだけ。本当に?どれだけお肌が明るくなったのか、画像での変化をごらんになりたいですか?見ないと信用できないですよね。ならば、スキンクリア クレンズオイルの口コミをご覧ください。別の方法でお肌を明るくしたい方は、以下へ進みましょう!もくじ1.肌がくすむ原因と対策1-1 お菓子が原因で肌がくすむの?1-2 生活習慣にも要注意1-3血...

ここのページを見ている方は、少しでも肌の色が白くなればいいと思いながら、その方法を探し続けているのだと思います。でも、色黒さんは色黒さんのままでいいのではないでしょうか。色白の方にあこがれを持つかもしれませんが、誰でも、ないものねだりをするものです。たとえば、美しい姿勢であれば、肌の色には関係なく美しいほうに目がいくものです。それが健康的であればあるほど、賞賛の目に変わってきます。現役のモデルさん...

美白と言えば日焼け対策のUVクリームです。でも、UVクリームをいくら厚塗りしても今の肌色をキープできるだけで、さらに肌の色を白くすることはできません。今回は、美白とは直接関係ない項目もありますが、身体全身を美しくする、と言う意味で読んでみてくださいね。それではまいりましょう!このページの目次1.日焼けしたくなかったらゴキブリになるしかない?2.コラーゲンは飲むんじゃなくて浴びましょう!3.脚はほど...

透き通った色白の素肌は、それだけで美しく見せてくれ憧れている方は多くいます。しかし肌の色は生まれつきのものなので、普段のスキンケアで白くすることは難しいのです。ですが、くすみを解消して透明感を引き出してあげると肌のトーンがアップして肌を白く見せてくれる効果があります。くすみを解消するための良い方法としては、まずは毎日のクレンジングや洗顔でその日の汚れをしっかり落とします。そして汚れが落ちて清潔な状...

色白の肌を保つためには、日頃の美白ケアが肝心です。まずは紫外線による影響を受けないように工夫します。紫外線によって肌に活性酸素が生み出され、それがシミの原因となるメラニン色素を増やしてしまうからです。外出時には以下の点に気をつけましょう。シミやくすみができるのを防ぐことができます。・帽子をかぶる・日傘をさす・紫外線カット効果のあるクリームやファンデーションを肌につける帰宅後のケアも重要です。帰宅後...

このページの目次1.きれいな肌とはどんな肌?2.きれいな肌って体質なの?3.きれいな肌の作り方3-1 きれいな肌になるための食べ物3-2 きれいな肌になるためのお手入れ3-3 きれいな肌になるためにはビタミンC3-4きれいな肌になるための運動3-5 即効きれいな肌のためには美容外科4.きれいな肌の脚作り5.まとめ

お肌のトラブルに悩む方はたくさんいると思います。むしろ、肌トラブルが何もないという方のほうが珍しいと思います。肌トラブルには、さまざまな原因がありますが、その原因と対策について考えていきましょう。このページの目次1.肌荒れとニキビの原因と対策法2.むくみの原因と対策法3.しみの原因と対策法4.くすみの原因と対策法5.日焼けの原因と対策法6.クマの原因と対策法7.たるみの原因と対策法8.シワの原因と...

もくじ1.皮脂の役割ってなんでしょう?ただの邪魔者?2.どの程度脂っぽいと脂性肌っていう定義はあるのかしら?3.脂性肌って体質?脂っぽくなる原因と解消法はあるのかしら?4.皮脂が多く分泌される場所ってどこだと思いますか?5.乾燥肌なのに脂っぽいのはなぜかしら?6.生活改善をすれば皮脂肌も改善できるの?7.まとめ1.皮脂の役割ってなんでしょう?ただの邪魔者?「顔がつやつやしているならいいけれど、私の...

このページの目次1..乾燥肌を放置しておくと危険か?2.肌の乾燥の原因と対策方法2-1 普通の乾燥肌の原因と対策方法2-2 脂性乾燥肌の原因と対策方法2-3 加齢による乾燥肌の原因と対策方法3.乾燥肌の予防に心がけましょう3-1 保湿にとって重要な化粧品を使いましょう3-2 食生活を見直しましょう3-3 生活習慣を見直しましょう4.まとめ1.乾燥肌を放置しておくと危険か?乾燥肌を放置しておくとお肌...

そもそもシミやそばかすを予防できるのでしょうか?また、できてしまったシミやソバカスを消すことは可能なのでしょうか?結論から言います。安心してください。できます!予防法と消す方法を知ることでシミを予防したり、薄くしていくことは可能です。一番簡単なのは、以下のようなシミやそばかす対策用の薬用クリームを使うことです。↓↓↓実は、シミやそばかすは、数年間肌の奥に潜んでいます。そして、ひとつ肌表面に現われる...

肌荒れは、原因を早くつきとめで対処しなければ、長引くということをご存知でしようか?疲れて食事や睡眠の時間がしっかり取れなくなると、次第に肌がカサカサとしてきます。生活習慣の乱れや栄養のバランスがかたよると体に無理な状態ができて、それが肌荒れとなって現われてしまいます。肌が荒れているということは、体が不健康な状態になっているという注意信号になります肌が荒れているときは、ただ単にお化粧品でごまかすので...

page top